足利市の住宅リフォーム補助金制度(5)

スポンサーリンク

足利市の行っているリフォーム関連の補助金制度の一覧です。 説明はざっくりとしたものになってますので、コレはというものがありましたらリンク先のページを確認して足利市役所にお問い合わせください。

また、年度単位で補助金を行っている場合が多いのでリンク先が古い場合があります。今年度の情報を確認してください。

スポンサーリンク

住宅省エネルギー対策エコポイント

住宅省エネルギー対策エコポイントを実施します! – 足利市公式ホームページ

太陽光発電や、エネファーム、エコキュートなどの省エネルギー機器の設置など住宅に省エネルギー対策を実施する市民に対してエコポイントを付与し、足利市金券”輝きチケット”をもらうことが出来ます。

環境政策課環境推進担当
Tel:0284-20-2151

住宅の耐震化

栃木県/住宅の耐震化について

(1)  耐震診断等助成事業(実施エリア:全市町)
耐震診断を実施する方、およびその診断結果に基づき補強計画を策定する方に対し、その費用の一部を助成する事業です。
(助成概要)耐震診断に対する助成額:耐震診断費の3分の2

(2)  耐震改修助成事業(実施エリア:全市町)
補強計画に基づき、耐震補強工事を行う方に対し、その費用の一部を助成する事業です。
(助成概要)耐震補強工事に対する助成額:耐震補強工事にかかる費用の2分の1

(3)  耐震建替助成事業(実施エリア:一部市町を除く)
住宅の耐震化を図るために、既存住宅の建替えを行う方に対し、その費用の一部を助成する事業です。
(助成概要)耐震建替え工事に対する助成額:耐震補強工事相当額の2分の1

建築課 耐震推進担当
宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階
電話番号:028-623-2395

合併処理浄化槽設置補助金

合併処理浄化槽設置補助金 – 足利市公式ホームページ

し尿と家庭雑排水を併せて処理する「合併処理浄化槽」を専用住宅、または地域集会場に設置する人に、設置費用の一部を補助

クリーン推進課
総務・管理担当/本庁舎2階
Tel:0284-20-2142

家庭用生ごみ処理機器設置費補助金交付制度

家庭の生ごみのリサイクルに取り組みましょう。(家庭用生ごみ処理機器設置費補助金交付制度) – 足利市公式ホームページ

家庭用生ごみ処理機器を設置する場合に購入費の一部を補助

コンポスト容器

機能
地面の上に設置し、土中の微生物や小動物等の働きを利用して、生ごみをゆっくりとたい肥化する容器
1器あたりの補助額(100円未満切り捨て)
購入価格の2/3の額で上限6,000円
補助個数の上限
1年間に1世帯に2器まで

EMストッカー

機能
EM菌(有用微生物群)の働きを利用して、生ごみを発酵処理する密閉容器。発酵した生ごみは、土に埋めて、たい肥化する。
1器あたりの補助額(100円未満切り捨て)
購入価格の2/3の額で上限6,000円
補助個数の上限
1年間に1世帯に2器まで

電気式生ごみ処理機器

機能
電力等により、生ごみを乾燥、分解、消滅させる機械。ただし、ディスポーザー方式及び排水口等に接続する機構を持つ機械を除く。
1基あたりの補助額(100円未満切り捨て)
購入価格の1/2の額で上限30,000円
補助個数の上限
5年間に1世帯に1基まで

高齢者世帯排水設備設置費補助金

高齢者世帯排水設備設置費補助金のご案内 – 足利市公式ホームページ

下水道処理区域内の高齢者世帯を対象として、公共下水道へ接続するために必要な資金の補助を行っています。

補助の対象

  • 単身の場合・・・・65歳以上
  • 2人以上の世帯の場合・・・・世帯主が65歳以上で、その他の方全員が60歳以上の世帯
  • 住民税非課税世帯または住民税均等割課税世帯であること
  • 市税・受益者負担金を滞納していないこと(平成23年4月1日変更)

補助内容

  • 1件あたり20,000円

栃木県のリフォーム情報はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク