川越市の住宅リフォーム補助金制度(5)

スポンサーリンク

川越市の行っているリフォーム関連の補助金制度の一覧です。 説明はざっくりとしたものになってますので、コレはというものがありましたらリンク先のページを確認して川越市役所にお問い合わせください。

また、年度単位で補助金を行っている場合が多いのでリンク先が古い場合があります。今年度の情報を確認してください。

スポンサーリンク

川越市住宅改修補助金制度について

川越市住宅改修補助金制度について/川越市

市内の施工業者により、お住まいの住居をリフォームされる市民の方に対し、費用の一部を補助

改修工事費用(税抜)の5パーセント(千円未満切捨て) 限度額8万円

産業観光部 産業振興課 商業振興担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5934(直通)

再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金

再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金のご案内/川越市

再生可能エネルギー機器等を設置される方を対象に、予算の範囲内で補助金を交付するものです。

補助対象設備 補助金額
太陽光発電システム(4キロワット以上) 40,000円(定額)
太陽熱利用システム 18,000円(定額)
エネファーム 50,000円(定額)
蓄電池 100,000円(定額)

詳しい条件等は市のホームページを確認してください。

環境部 環境政策課 地球温暖化対策担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5866(直通)

川越市みどりの補助金

川越市みどりの補助金/川越市

市民や事業者が緑化事業(生け垣、屋上緑化、壁面緑化及び駐車場緑化)を行う際に補助金を交付

環境部 環境政策課 みどりの担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5866(直通)

雨水対策施設設置補助金

雨水対策施設設置補助金/川越市

雨水対策施設を設置する一般個人に対し、設置する費用の一部を補助しています。
雨水対策施設には、浸透型(浸透ます)、利用型(小型貯留槽)があります。

雨水対策施設の設置工事に要した経費に二分の一を乗じて得た額と下表の限度額のいずれか小さい額が補助金額となります。また、補助金額に1,000円未満の端数が生じた時は、その端数は切り捨てます。

1基 2基 3基 4基
浸透型(浸透ます) 19,000円 33,000円 46,000円 58,000円
利用型(小型貯留槽) 19,000円 38,000円

注:浸透ますは最高4基、小型貯留槽は最高2基、併せて設置する場合は最高6基96,000円となります。

上下水道局 下水道課 普及・指導担当
〒350-0054 川越市三久保町20番地10
電話番号:049-223-0331(直通)

合併処理浄化槽設置の補助金制度

合併処理浄化槽設置の補助金制度/川越市

家庭用合併処理浄化槽の設置に補助するものです。

対象区域

  • 下水道事業計画区域以外、かつ、農業集落排水事業実施採択区域以外
  • 下水道事業計画区域内であって、下水道整備が7年以上見込めない区域

建築確認申請を伴わない転換

人槽区分 補助金額
5人槽 410,000円
6・7人槽 442,000円
8から10人槽 642,000円

建築確認申請を伴う転換

下水道事業計画区域内であって、下水道整備が7年以上見込めない区域

補助金額120,000円

その他、単独浄化槽の処分や配管工事なども補助の対象になります。

環境部 環境対策課 水質・浄化槽担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5894(直通)

生ごみ処理機器購入費補助金交付申請書

生ごみ処理機器購入費補助金交付申請書/川越市

コンポスト型容器 、 バ ケ ツ 型 容 器(EM容器) 、生 ご み 処 理 機(電気式)を購入する際に補助をするものです。

実際の購入金額の2分の1補助があり、コンポスト型 2700円、バケツ型1800円 電気式 18000円 がそれぞれ上限です

環境部 資源循環推進課 減量リサイクル推進担当
〒350-0815 川越市大字鯨井782番地3
電話番号:049-239-6267(直通)

→ 埼玉県のリフォーム情報  にもどる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク